kaluto of 敗戦71年の真実

①東南海地震(MG7.9) 1944.12.07 

 死者・不明者  1,223人


②阪神淡路大地震(MG7.3) 1995.01.17   

死者・不明者  約6,000人


③スマトラ沖大地震(MG9.1) 2004.12.07   

死者・不明者 約283,000人


New!④ハイチ大地震(MG7.0) 2010.01.12

死者・不明者 約250,000人


⑤チリ大地震(MG8.8) 2010.02.27

死者・不明者  約800人


⑥東日本大地震(MG9.0) 2011.03.11

死者・不明者 約20,000人


⑦熊本大地震(MG7.3) 2016.04.14



■熊本大地震が【自然地震】ではなく、原子爆弾を使って日本国民をターゲット
に起こした『人工地震テロ』だったことは、地震波の画像と放射線量空 間線量
の画像を重ね合わせて見ればすぐわかる!

日刊ゲンダイは今日付けの記事で、気象庁が今回の熊本大地震について『過去に
例がない』とか『経験則がない』と言って混乱・困惑しているのは『気 象庁が
無能』だからだと批判している。

しかしこれは気象庁が『無能』なのではなく、熊本大地震が気象庁が得意とする
【自然地震】ではなく、世界支配階級が日本国を破壊のために仕掛けた 【地震
兵器によるテロ攻撃】だったことを絶対に想像できない想定外の出来事だからな
のだ。

放射線量(セシューム137)の空間線量が4月13日と4月16日に通常の10-30倍と異常
に高くなった画像と、地震波の画像とを重ね合わせて 見れば、3つの離れた震源
が連続して地震を引き起こした今回の熊本大地震が、3発の原子爆弾によって引
き起こされたことが透視できる!

最初の1発目の原子爆弾は、熊本市内の地中(深度10km)で4月12日-13日深夜に爆
発した威力の比較的小さな中性子爆弾だったと推定され る。

P波の発生を偽装するためにわざと1発目の原子爆弾に威力の小さな中性子爆弾を
使ったために、断層の全面破壊に時間がかかり、第1波のMG6.5 の地震=[前震]が
4月14日午後9時過ぎに起こったのだ。

気象庁はこれを[本震]と判断して発表したが、まさか1日半後の4月16日未明に
MG7.3の[本震]が来るとは夢にも想像できなかったのだ。

なぜならば、気象庁の得意とする【自然地震】では決してこのようなことは起こ
りえないからだ。

そして4月16日未明に威力の大きい2発目が阿蘇地域で、3発目が大分地域で連続
して爆発し、これが4月16日未明の大地震=[本震]となったの だ。

気象庁は『すべての地震は自然地震である』との前提で調査・分析しているの
で、まさか熊本大地震が『原子爆弾を使った人工地震テロ』だったなどと は夢
にも思わないからこそ、『過去に例がない』『経験則がない』と困惑・混乱して
いるのだ!

日刊ゲンダイは気象庁を『無能だ』などと批判は一切できないだろう。

なぜならば、彼らもまた気象庁と同じように、今回の熊本大地震は【自然地震】
であり『原子爆弾を使った人工地震テロ』だったなどとは、夢にも思わ ないか
らだ。

気象庁や地震学者や日刊ゲンダイをはじめとする日本もマスコミや世界の大手マ
スコミは、今回の熊本大地震や2011年3月11日の【東日本大地 震】を含め、日本
と世界で過去に起こった7つの大地震が全て【自然地震】ではなく、世界支配層=
ネオコンが世界市民に仕掛けた『原子爆弾を使った 人工地震テロ』だったこと
を潔く認めるべきだろう!

この【地震テロ】は、世界支配階級がイスラム過激派を使って世界市民を無差別
に殺戮する【無差別テロ】と同じなのだ!

【関連情報1】

▲熊本地震に「経験則がない」と頭を抱える気象庁の限界

2016年4月19日 日刊ゲンダイ

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/179715/1

今回の熊本地震で愕然とするのが、気象庁の無能ぶりだ。前震、本震、余震の呼
び名がクルクル変わり、取り消されたりしている。

気象庁は当初、14日夜に熊本県益城町で発生したM6.5の熊本地震を「本
震」と呼んでいたが、16日未明に南阿蘇村でM7.3の「余震」が起 きると
「本震」に入れ替え、熊本地震は一転、「前震」となった。

地震学ではマグニチュードの一番大きなものを「本震」と呼ぶ。確かに規則に従
おうとしたお役所の気象庁らしいミスともいえるが、M7.3のエネ ルギーの
大きさは阪神・淡路大震災と同規模で、M6.5の約16倍に及ぶ。全く規模が
違うのだ。

「本震」が控えていることを見抜けなかったこと自体が罪なのだが、気象庁は
16日の会見でこんな言い訳をした。

「ある地震が起きた時、さらに大きな地震が起きるかどうかを予測するのは、一
般的に難しい」

「データの残る1885年以降、M6・5程度の地震が起きた後に、さらに大き
な地震が発生した例は一度もない」

武蔵野学院大特任教授の島村英紀氏(地震学)がこう言う。

「“過去に例がない”といっても、気象庁の説明はたかだか100年ちょっと前ま
での過去でしょう。本震と余震の判断を誤って発表し被災者たちを混 乱に陥れ
た言い訳にはなりません」

気象庁は2011年の東日本大震災でも、3.11の2日前に宮城県で起きた
M7.3の「前震」を「本震」と見誤った“前科”がある。大体、“過 去に例が
ない”というが、国立天文台が編纂する「理科年表」によると、今回の本震と同
規模のM7~7.5程度の大地震が大分県から近畿地方に向かって連鎖 的に発
生 した「慶長豊後地震」が、1596年に起きたとされている。

気象庁は、言い訳をする前に過去の事例を徹底的に調べるべきだ。

(終り)

【関連情報2】

▲ 熊本大地震情報

発生時刻 2016年4月14日 21時26分ごろ

震源地 熊本県熊本地方

深さ 10km

マグニチュード 6.4

緯度/経度 北緯32.7度/東経130.8度


【関連情報3】

■熊本では地震のあった4月13日と4月16日に放射線量(セシューム137)の空間線量
が通常の10-30倍と異常に高くなった!

▲やっぱり、震源地で放射線量が10-30倍に増えているようですね。

2016/04/19  リチャードコシミズ ブログより転載

http://goo.gl/i5BX80

やっぱり、震源地で放射線量が10-30倍に増えているようですね。

核兵器使用をさらに追及すべきです。

M野君、さらなる情報分析を!

有志が計測してくれた熊本の放射線量、
ほとんどの地域では0.05~0.2μSvです。

4月16日の熊本の放射線量データ貼っておきます。
最大でも0.06μSvくらいですので、震源付近はその、
10倍~30倍の値となってます。

発震当時(4月16日)の阿蘇地方の風向は北よりの風でほぼ無風。
その後、低気圧の接近により全方位に風向は変化して、
風速も2m以上となっていましたので、
震源から放射能が拡散したとしたら、九州各地万遍なく、
計測値は上昇しているはずです。

確認は、コメント欄のリンクからどうぞ。

測定してくれた有志に心から感謝します!

(北緯)  (東経)  (放射線量)
32.765803 130.851197 0.60μSv
32.783923 130.831091 1.60μSv
32.772971 130.834445 1.60μSv
32.788196 130.826040 1.00μSv
32.804665 130.853981 1.00μSv
32.786312 130.825558 0.80μSv
32.812827 130.855834 0.62μSv
32.759356 130.811507 2.06μSv
32.832441 130.852856 1.17μSv
32.806186 130.705834 0.86μSv
32.744917 130.861189 0.49μSv

32.779532 130.765334  熊本駐屯地
32.790855 130.762902  健軍駐屯地
32.749223 130.946603  大矢野原演習場
32.865224 130.754393  黒石原演習場

ノーマル記事(1段)

【YYNews】■来るべき我々が望む【市民革命政権】の政権公約= 『いま日本に必要なのはこと50』‏

山崎康彦


いつもお世話様です。

【杉並からの情報発信です】【YYNewsLive】【市民ネットメデイアグループ】
【草の根勉強会】【山崎塾】主宰の山崎康彦です。

今の日本には、政治、社会、経済、金融、選挙制度、裁判制度、官僚制度、地方
自治など明治維新から現在まで継続されてきた【国民支配と搾取の構造】と、
戦後日本を植民地にしてきた【米国支配】を根本から変えていく【市民革命】が
必要だと思います。

この【市民革命】の主体は、既存の社民党や共産党に代表される【左翼・護憲リベラ
ル】や、小沢一郎氏に代表される【保守リベラル】や、山本太郎氏に代表される
【無党派リベラル】では不十分であり、今まで日本の政治の表舞台に登場してこなかった
1,000万人の『利権・特権を拒否する自立したフツーの市民』がその中核を担い、
日本の歴史上初めての本格的な【市民革命】を行う必要があるのです。

我々はこの【市民革命】によって、安倍晋三ファシスト&サイコパス首相とその
一味(自民党、創価学会=公明党、自民別働隊、日本会議、神社本庁、在特会、右翼・暴力団)
など極右ファシスト組織)を完全に打倒して、日本を【完全な独立】【主權在民・民主主義】
【個人の自由と基本人権の擁護】【反戦平和】【完全な平等】【人間の尊厳尊重】【隣国との平和共存】
社会に大転換するのです。

そのために我々は今何をすべきなのか、第一弾として『いま日本に必要なのはこと50』 にまとめましたので
お読みください。

これらの政策は、来るべき我々が望む【市民革命政権】の政権公約になるものです。

▲『いま日本に必要なのはこと50』

1)いま日本に必要なのは【1%の富裕層の幸福】ではなく【99%の一般庶民の幸
福】だ!

2)いま日本に必要なのは【大企業の繁栄】ではなく【中小零細企業と個人の繁
栄】だ!

3)いま日本に必要なのは【経済成長】ではなく【格差解消】だ!

4)いま日本に必要なのは【デフレ脱却】ではなく【投機経済脱却】だ!

5)いま日本に必要なのは【超金融資本主義社会】ではなく【共有・共生人間資本
主義社会】だ!

6)いま日本に必要なのは【一般庶民の犯罪が大犯罪として摘発され政治家や官僚
や大企業経営者の大犯罪が見逃される社会】ではなく【政治家や官僚 や大企業
経営者による国民反逆罪が厳しく追及され処罰される社会】だ!

7)いま日本に必要なのは【日本国憲法99条の公務員の憲法順守義務が有名無実に
なっている社会】ではなく【罰則規定を設け全ての公務員に憲法順 守義務を徹
底させる社会】だ!

8)いま日本に必要なのは【大企業経営者の年収が非正規労働者の500倍にもなる
不平等社会】ではなく【民間企業経営者の年収上限を労働者の平均 年収の10
倍以内に制限する社会】だ!

9)いま日本に必要なのは【国会議員一人当たり年間1億2000万円の税金とさまざ
まな議員特権が与えられている】のではなく【国会議員の年収上 限を労働者の
平均年収の3倍以内に制限し議員特権を廃止すこと】だ!

10)いま日本に必要なのは【平均年収750万円と公務員特権を享受する公務員天
国】ではなく【公務員の年収上限を労働者の平均年収の3倍以内に 制限し公務
員特権を廃止すること】だ!

11)いま日本に必要なのは【大企業経営者の年収が非正規労働者の500倍にもなる
不平等社会】ではなく【民間企業経営者の年収上限を労働者の平 均年収の10
倍以内に制限する社会】だ!

12)いま日本に必要なのは【民間銀行と日銀と政府が信用創造特権を独占して巨
大な投機資金を生みだす実体のない信用ベース経済】ではなく【民間 銀行と日
銀と政府の信用創造特権をはく奪して実体のある実物経済へ転換すること】だ!

13)いま日本に必要なのは【戦争】ではなく【平和】だ!

14)いま日本に必要なのは【徴兵制と軍法会議で戦争に駆り出される従順な若
者】ではなく【徴兵を拒否し他国民を殺すことを拒否する勇気ある若 者】だ!

15)いま日本に必要なのは【政府の命令に従って子供や孫を戦争に送り出す親】
ではなく【戦争で他国民を殺すことを拒否する勇気ある子供や孫を守 りきる
親】だ!

16)いま日本に必要なのは【天皇や軍人や政治家や官僚が主役の天皇制軍事独裁
社会】ではなく【人間の尊厳と個人の自由と基本的人権が尊重される 平和な社
会】だ!

17)いま日本に必要なのは【原子力エネルギー】ではなく【自然エネルギー】だ!

18)いま日本に必要なのは【戦争マフィアや金融マフィアや原発マフィアや繁
栄】ではなく【平和で放射能被ばくのない借金のない国民の繁栄】だ!

19)いま日本に必要なのは【除染後に福島住民を帰還させること】ではなく【福
島県民200万人を県外に集団移住させ生活再建を国が全額補償する こと】だ!

20)いま日本に必要なのは【メルトダウンした福島第一原発の核燃料をそのまま
にして忘れること】ではなく【メルトダウンした福島第一原発の核燃 料を国の
責任で完全に封じ込めること】だ!

21)いま日本に必要なのは【日銀が増刷した270兆円をメガバンクにただでやるこ
と】ではなく【福島住民200万人の集団移住と生活再建に使う こと】だ!【

22)いま日本に必要なのは【日銀が増刷した270兆円をメガバンクにただでやるこ
と】ではなく【メルトダウンした福島第一原発の核燃料の完全に 封じ込めに使
うこと】だ!

23)いま日本に必要なのは【日銀が増刷した270兆円をメガバンクにただでやるこ
と】ではなく【非正規労働者や生活困窮者の生活支援に使うこ と】だ!

24)いま日本に必要なのは【日銀が増刷した270兆円をメガバンクにただでやるこ
と】ではなく【資金繰りに苦しむ中小零細企業への低金利融資に 使うこと】だ!

25)いま日本に必要なのは【実体のない信用創造をベースにする金融経済】では
なく【日々の暮らしをベースにする実体経済】だ!

26)いま日本に必要なのは【独占・独裁】ではなく【共有・共存】だ!

27)いま日本に必要なのは【利権・特権を求める強欲な人】ではなく【利権・特
権を拒否するフツーの人】だ!

28)いま日本に必要なのは【命を惜しみ名声や地位や金を求める強欲な人】では
なく【命もいらず名もいらず官位も金もいらぬ『始末に困る人』】 だ!

29)いま日本に必要なのは【政府や大手マスコミの大本営報道を盲目的に信じる
人】ではなく【自分の頭で考え真実・事実を追及する賢明な人】だ!

30)いま日本に必要なのは【権力の犬に跪く従順な羊】ではなく【権力に異議申
し立てをする怒る狼】だ!

31)いま日本に必要なのは【ファシスト政権の権力乱用を黙殺する人】ではなく
【ファシストの権力乱用を許さず断固戦う人】だ!

32)いま日本に必要なのは【自己の利益のために他人をだまし利用する人】では
なく【社会正義のために自己犠牲できる人】だ!

33)いま日本に必要なのは【アメリカの植民地日本】ではなく【永世中立の独立
国日本】だ!

34)いま日本に必要なのは【日米安保条約の毎年の自動延長】ではなく【日米安
保条約10条い従い条約の破棄を一方的に通告する政府】だ!

35)いま日本に必要なのは【政府や支配層に支配・搾取されっぱなしの愚民】で
はなく【政府や官僚や財界や大手マスコミに騙されない賢明な市民】 だ!

36)いま日本に必要なのは【形ばかりの議会制民主主義と偽装された主権在民社
会】ではなく【真の民主主義と本物の主権在民社会】だ!

37)いま日本に必要なのは【憲法違反の巨大カルト宗教団体の権力支配】ではな
く【カルト宗教の免税特権廃止と洗脳支配禁止による政教完全分離社 会】だ!

38)いま日本に必要なのは【アベノミックス】ではなく【アベノサイバン(安倍の
裁判)】だ!

39)いま日本に必要なのは【サイコパス(人格破壊者)のファシスト首相】ではな
く【真の民主主義と本物の主権在民社会を実現する利権・特権を拒否する首
相】だ!

40)いま日本に必要なのは【民意を反映しない選挙制度=小選挙区比例代表制】
ではなく【一票の格差をゼロにし特定の団体や地域の利益を代表にし ない選挙
政府度=大選挙区1区比例代表制】だ!

41)いま日本に必要なのは【日本国民の利益よりも米国支配層の利益を優先させ
る売国政治家や売国官僚や売国御用学者】ではなく【『世界がぜんた い幸福に
ならないうちは個人の幸福はあり得ない』と考える利権・特権を拒否するフツー
の市民】だ。

42)いま日本に必要なのは【【憲法の番人】の責務を放棄し安倍晋三ファシスト
による『憲法破壊』策動に一切抵抗せず黙認しているに最高裁判所】 ではなく
【最高裁判所の上位に位置し違憲訴訟を専門に扱う憲法裁判所の創設】だ!

43)いま日本に必要なのは【政治家や官僚や大企業経営者による『大犯罪』を見
逃し一般庶民の小犯罪をあたかも大罪として摘発する最高検察庁】で はなく
【最高検察庁の上位に位置し政治家や官僚や大企業経営者や大手マスコミの『大
犯罪』を専門に摘発する独立検察官制度】だ

44)いま日本に必要なのは【最高裁事務総局の【昇進】と【転勤】により完全支
配されるヒラメ裁判官】ではなく【時の権力の影響されない公正な裁判を行う
選挙で選ばれた裁判官】だ!

45)いま日本に必要なのは【国会と司法を実質的に支配し権力の乱用を可能にす
る行政権力の独裁】ではなく【日本国憲法第41条『国会は国権の最高機関』の
規定に従い、衆議院の解散権は首相ではなく衆議院自体が持ち、首相の恣意的な
解散権乱用を禁止する】ことだ!

46)いま日本に必要なのは【象徴天皇制という名の天皇制】ではなく【天皇制を
廃止し日本国憲法第41条『法の下の平等』をすべての国民に保障すること】だ!

47)いま日本に必要なのは【憲法の条文を知らないで公的任務に就いている政治
家や官僚や公務員】ではなく【『日本国憲法認定試験制度』を創設し て全ての
政治家や国家公務員や地方公務員や準公務員は中級以上の資格を取得する義務】だ!

48)いま日本に必要なのは【最高法規である日本国憲法の条文を知らずに投票す
る国民】ではなく【『日本国憲法認定試験制度』を創設して全ての有 権者に初
級以上の資格取得を義務化しすべての国民が【日本国憲法】を理解し身につける
こと】だ!

49)いま日本に必要なのは【電子投票装置や電子読み取り機械のソフトを不正に
改悪し選挙の開票結果を恣意的に変更する選挙不正行為の横行】では なく【す
べての選挙の開票はいくら時間がかかろうが衆人環視の元手作業で実施するこ
と】だ!

50)いま日本に必要なのは【世襲や企業や官庁や宗教組織や労働組合などの組織
選挙やバカ高い供託金による世襲議員と利権・特権議員の横行】では なく【世
襲を禁止し、企業や団体からの献金を禁止し、企業や官庁や宗教組織や労働組合
の組織選挙を禁止し、供託金を廃止すること誰でも政治家に立 候補できるこ
と】だ!

(終り)

*************************
【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】
情報発信者 山崎康彦
メール:yampr7@mx3.alpha-web.ne.jp
*************************

_NowPrinting.jpgAt vero eos et accusam et justo duo dolores et ea rebum. Stet clita kasd gubergren, no sea takimata sanctus est Lorem ipsum dolor sit amet. Lorem ipsum dolor sit amet, consetetur sadipscing elitr, sed diam nonumy eirmod tempor invidunt ut labore et dolore magna aliquyam erat, sed diam voluptua.

Ut wisi enim ad minim veniam, quis nostrud exerci tation ullamcorper suscipit lobortis nisl ut aliquip ex ea commodo consequat. Duis autem vel eum iriure dolor in hendrerit in vulputate velit esse molestie consequat, vel illum dolore eu feugiat nulla facilisis at vero eros et accumsan.

小見出しを入力します

_NowPrinting.jpg写真のキャプションを入力します。Lorem ipsum dolor sit amet, consetetur sadipscing elitr, sed diam nonumy eirmod tempor invidunt ut labore et dolore magna aliquyam erat, sed diam voluptua. At vero eos et accusam et justo duo dolores et ea rebum. Stet clita kasd gubergren, no sea takimata sanctus est Lorem ipsum dolor sit amet. Lorem ipsum dolor sit amet, consetetur sadipscing elitr, sed diam nonumy eirmod tempor invidunt ut labore et dolore magna aliquyam erat, sed diam voluptua. At vero eos et accusam et justo duo dolores et ea rebum. Stet clita kasd gubergren, no sea takimata sanctus est Lorem ipsum dolor sit amet.


引用です。
Ut wisi enim ad minim veniam, quis nostrud exerci tation ullamcorper suscipit lobortis nisl ut aliquip ex ea commodo consequat.

囲みです:Lorem ipsum dolor sit amet, consetetur sadipscing elitr, sed diam nonumy eirmod tempor invidunt ut labore et dolore magna aliquyam erat, sed diam voluptua. At vero eos et accusam et justo duo dolores et ea rebum. Stet clita kasd gubergren, no sea takimata sanctus est Lorem ipsum dolor sit amet.

注釈をつけます

2014.12.13 リテラ

http://lite-ra.com/2014/12/post-705.html

リテラが先日よりお届けしている、衆院選“極右ヘイト”候補者ランキング。いよ
いよ投票日を明日に控えて、ベスト(?)5の発表である。

 15位~6位(前編/中編)までのランキングを読んでいただいた方は、その言
動や思想に「まさかここまでとは……」と度肝を抜かれたことと思 う。だが、極
右ヘイトランキングは言動のトンデモ度だけで判定されるわけではない。ベスト
5は、ヘイトと極右思想が横行する今の状況の素地をつく りだした罪深き大物議
員たちにスポットをあててみた。 さっそく、発表に移ろう。

「市場原理主義」のために「愛国教育」を! グロテスクな極右ヘイト議員の元締め
★第5位 伊吹文明(自民党/京都1区)

 解散までは衆議院議長を務めていた伊吹文明氏。大蔵官僚出身ということで、
他のタカ派議員に比べると、知的で上品なイメージをもっている人も多 いと思
うが、騙されてはいけない。

 第一次安倍政権では文部科学大臣に就任し、安倍首相の右腕として教育基本法
改悪に取り組み、愛国教育復活の先鞭をつけた。また、伊吹氏は長らく 志帥
会=旧中曽根派の会長をつとめていたが、この志帥会は安倍首相の出身派閥であ
る清和会と並ぶ極右派閥で、故・中川昭一氏を筆頭に、古屋圭司氏 (休会中/
岐阜5区)、林幹雄氏(千葉10区)、江崎鉄磨氏(愛知10区)、西川京子氏(九
州ブロック比例)、伊東良孝氏(北海道7区)、高木宏 壽氏(北海道3区)、そ
して参議院議員では衛藤晟一、片山さつきなど、多くの右派・ヘイト議員を生み
出してきた。いわば、ヘイト議員の巣窟の元締 的役割を演じてきたのだ。

 もちろん、個人としての政治姿勢も極右そのものだ。神道政治連盟国会議員懇
談会、日本会議国会議員懇談会、親学推進議員連盟といった団体に参画 し、元
在特会大阪支部長が事務局長の「教育再生・地方議員百人と市民の会」に「顧
問」として名を連ねていた。

 暴言も連発している。「(人権は喩えると)栄養がある大切な食べ物だが、食
べ過ぎれば日本社会は『人権メタボリック症候群』になる」といった人 権否定
を口にしたこともあるし、文科相時代には「美しい日本語が話せないのに、外国
語をやっても仕方ない」という国粋主義発言、最近も「体罰を全 く否定しては
教育なんてできない」と体罰を容認して批判を受けた。

 さらに、2011年の自民党支部大会では「悠久の歴史の中で、日本は日本人が
ずっと治めてきた」「大和民族がずっと日本の国を統治してきたとい うことは
歴史的に間違いない事実」「日本は極めて同質な国」という発言をしたこともある。

 この発言が問題なのは、沖縄や北海道の歴史を無視した差別性もさることなが
ら、日本を「同質な国」と誇らしげに語っていることだ。これは、先の 戦争で
アジア諸国に「同化政策」「皇民化政策」を推し進めていった大日本帝国の発想
そのものであり、現在の外国人排斥、ヘイトの流れにもつながる ものだ。

 しかも、伊吹氏が特徴的なのは、こうした極右思想と新自由主義的な経済政策
をミックスさせていることだ。弱肉強食の市場原理による競争社会を全 面肯定
し、そのうえで「競争資本主義になればなるほど当事者の自己抑制、人間力が大
切になる」「人間力の回復には、良き慣習や伝統の継承を基本に 家族のあり方
を見直し、地域社会を復権することが求められる」として、「そのためには日本
国憲法の改正、教育基本法の大幅改正が必要になる」と主 張する(「自由民
主」05年12月号)。

 これはつまり、強者に収奪されて貧困状態に追いやられてもおとなしく国のい
うことを聞く国民を育てたい、そのために愛国教育をやれ、ということ だろ
う。そういう意味でいうと伊吹氏は、伝統保守ですらない今の自民党のタチの悪
さを象徴する政治家と言えるかもしれない。

右派政治をリードしてきた大物「伝統保守」政治家がネトウヨに尻尾をふる“頽廃”
★第4位 平沼赳夫(次世代の党/岡山3区)

 次世代の党の党首である平沼赳夫氏だが、自民党時代は安倍首相の盟友でもあ
り、党内極右政治家たちのボスとして君臨していた。拉致議連の会長を つと
め、かなり以前から、憲法改正(自主憲法制定)、大東亜戦争肯定、従軍慰安婦
否定を声高に叫び続けてきたことで知られる。そういう意味では、 まさに今日
のヘイト・極右世論をつくりだした張本人のひとりと言っていいだろう。しか
し、当時の平沼本人には伝統保守としての重みもあったし、他 のタカ派政治家
のようにいわゆる暴言を吐くこともあまりなかった。

 ところが、小泉郵政解散で自民党を離脱した後、民主党政権ができたあたりか
ら、その平沼氏がどんどんトンデモになっていく。たとえば、10年に は、政治
資金パーティーのあいさつで民主党の事業仕分けを批判し、蓮舫参議院議員につ
いて「元々日本人じゃない」「帰化して日本の国会議員になっ て、事業仕分け
でそんなことを言っている。そんな政治でいいのか」と差別丸出しの発言をして
大顰蹙をかった。

 そして、石原慎太郎とともに次世代の党を立ち上げて以降は、もはや本人がネ
トウヨと化している状態だ。何しろ、在特会やネトウヨが叫んでいる 「在日特
権」なる妄想をそのまま党の公約に持ち込み、外国人の特別永住制度の見直し、
生活保護打ち切りなどを叫び始めたのだ。

 しかも、その拡散方法が相当に怪しい。次世代の党の「タブーブタのウタ♪」
という公式アニメPVをご存知だろうか。ブタのキャラクターがこんな 歌を歌う
のだ。

〈なぜだブー! なぜタブー? 日本の生活保護なのに 日本国民なぜ少ない 
僕らの税金つかうのに 外国人なぜ8倍〉

 日本の伝統を守れとか言いながらこういうバッドセンスのキャラクターをもち
だす神経はどうかと思うが、平沼氏自身も今回の選挙戦の第一声で以下 のよう
に語っている。

「国中を見回していますと、いろいろ不都合なことがあります。例えば、外国人
に生活保護費が非常に多くいっています。(略)外国人、日本に生活し ている
外国人では1000人あたり147人にその生活保護費がいっています。じゃあ、日本
人にはどのぐらいの比率かというと、日本人の場合には 1000人の中でたった17
人しかいっていない」

 つまり、「生活保護受給率は在日外国人が14.7%、日本国籍所有者が1.7%」
と主張しているようだが、いったい何を根拠にこんな数字を言っ ているのか。
NPO法人POSSEの事務局長・川村遼平氏は、ツイッターで、総務省統計では外国人
保護率は5.34%(11年)だと示した上で、 以下のように反論している。

〈なお試算では、高齢化のため保護率が上昇している韓国・朝鮮籍に限っても、
世帯での割合は6.38%(2010年)です。そして日本の被保護世 帯の割合は同じ
2010年で3.23%です。どう転んでも8倍にはなりません。〉

朝鮮人は弱虫か」など暴言力全開! “ヘイト擁護”や在特会元幹部との関係も
★第3位 中山成彬(次世代の党/九州ブロック比例)

 同じく次世代の党所属の大物極右で、安倍首相とも親しい中山成彬氏。08年9
月に麻生内閣の国土交通大臣に就任したと思ったらわずか4日で辞任 したことで
有名だ。原因は「(成田空港反対派の住民は)ごね得」「日本は単一民族」「日
教組の強いところは学力が低い」という暴言3連発だった。

 その“暴言力”は、御年71歳になった今も衰えをみせない。13年6月、当時日本
維新の会代議士会長だった中山氏は、党代議士会で、従軍慰安婦 の問題に関し
て「自分の子や近所の娘が連行されるのを黙って見ていたのか。そんなに朝鮮人
は弱虫だったのか」と発言し、差別意識を剥き出しにし た。さらには自身のツ
イッターでもこんな発言を連発している。

〈ヘイトスピーチに多額の慰謝料を命ずる日本の裁判所。お人好しは侮蔑を招
き、国を危うくする。〉
〈各地の図書館でアンネの日記が破られているというニュースに、瞬間日本人の
感性ではない、日本人の仕業ではないと思った。〉

 もはやリアル極右とネトウヨの差異などなきに等しいことが見て取れるが、そ
んな中山氏には、これでもかというぐらいヘイト勢力と関係疑惑が取り 沙汰さ
れている。前々回、西村眞悟氏の項目でも説明した、在特会元大阪支部長を中心
とする「凛風やまと・獅子の会」が主催のプログラムに、中山氏 は西村氏とと
もに「後援」として名を連ねていることが、同会ブログ上で確認できる。さら
に、やはり在特会の関係団体「そよ風」が「共催」する「ア ングレーム国際漫
画展の反日活動と戦う講演会」なる集会(14年3月3日)に登壇との告知が同会HP
でなされていた。そして、今年秋に山谷えり子 参議院議員との蜜月が取り沙汰
された在特会元大阪支部長・増木重夫氏が事務局長を務める「百人の会」のHP上
では、「特別顧問」として筆頭に記載 されていた(現在は削除)。

中山氏に関しては、政治的影響力よりもとにかく“本物”っぷりがあまりにすごい
ので、思わず第3位にしてしまった次第である。

ネトウヨに最初に目をつけた政治家のルーツ…一族経営企業で外国人強制労働の過去
★第2位 麻生太郎(自民党/福岡8区)

 選挙期間中も、少子高齢化問題にからんで「子どもを産まないのが問題」と妄
言を吐いた麻生太郎氏。しかし、麻生氏にとってこんな発言は序の口。 これま
でも「ワイマール憲法もいつの間にか変わっていて、ナチス憲法に変わってい
た。誰も気づかないで変わった。あの手口に学んだらどうかね」な ど、暴言を
連発してきた。

 しかも、選民意識丸出しで差別的なのが麻生氏の暴言の特徴だ。たとえば、有
名なのが新人時代のエピソード。1979年、39歳で衆院選に初出馬 した際、自信
満々で演壇に立った麻生氏は開口一番に、「下々のみなさん!」と言い放ったと
いう(「週刊大衆臨増」2008年11月30日号)。

 さらに、01年、当時、総裁選レースでライバル関係にあった野中広務・元自民
党幹事長に対して、派閥の幹部会で「野中のような部落出身者を日本 の総理に
はできないわなあ」と発言したことを当の野中氏に告発されている。

 もちろん、差別は韓国人・朝鮮人にも向けられている。03年には東京大学の講
演会で、「創氏改名は、朝鮮人の人たちが“名字をくれ”と言ったの が始まり。
日本はハングル普及に貢献した」などと発言して、謝罪する事態になった。

 麻生氏の旧日本軍を正当化する発言の背景には、麻生財閥の御曹司である出自
が関係しているとの指摘もある。麻生氏の曽祖父が創業した麻生鉱業 は、朝鮮
人を劣悪な環境で働かせていたうえに、戦時中は外国人捕虜を強制労働させ、虐
待していたことが、米「ニューヨーク・タイムズ」の指摘で判 明している。麻
生氏には、軍と一体となって戦争犯罪を犯してきたこうした一族の過去を糊塗す
る目的があるのではないか、というのだ。

 実際、外国人捕虜の強制労働報道に対して、当時、外務大臣だった麻生氏は外
務省に指示して「ニューヨーク・タイムズ」を激しく非難する抗議文を 在
ニューヨーク総領事館のホームページに掲載させている。ところが、その後、事
実関係を示す日本の公文書が発見され、外務省は抗議文を撤回する大 恥をかく
ことになった。

 2位にランクインするにはこれだけでも十分だが、麻生氏が真に罪深いのは、
こうした極右・差別思想を媒介にネット民を取り込み、ネトウヨの台頭 のきっ
かけをつくったことだろう。今でこそ、J-NSC=自民党ネットサポーターズクラ
ブ(ネトサポ)など、ネトウヨを使った情報操作を熱心に やっている自民党だ
が、麻生氏はそのずっと前、06年の総裁選で初演説に秋葉原駅前を選んで「自称
おたくのみなさん」という演説をぶった直後か ら、ネットに照準をさだめ始めた。

 秋葉原の演説をきっかけにオタクやネット民から支持を集め、“ローゼン閣下”
の称号まで与えられた麻生氏は、08年、総理就任前にはニコニコ動 画に「麻生
自民チャンネル」を開設。ネトウヨに現実の政治という新たなエサを与え、自民
党の総理候補にもなっている政治家が自分たちの仲間である という意識を浸透
させていった。そのことがネトウヨの裾野を広げたのは間違いない。そして、こ
うしたネトウヨの一部が実際に“路上に出て”在特会 らと合流していったのであ
る。そう考えると、麻生氏はまさに、“ヘイトの育ての親”といっても過言ではな
いだろう。

ヘイト勢力との関係だけじゃない 本人も“韓国は娼婦国家”とヘイト発言をしていた
★第1位 安倍晋三(自民党/山口4区)

やっぱり第1位はこの人をおいてはいないだろう。もちろん、自民党総裁にし
て内閣総理大臣の安倍晋三氏だ。

「日本会議国会議員懇談会」「神道政治連盟」「創生『日本』」「親学推進議員
連盟」……ほとんどすべての極右組織に幹部として関わり、一貫して歴 史修正、
従軍慰安婦否定、憲法改正の旗ふり役をつとめてきた安倍氏。ヘイト勢力との関
係も濃厚で、ネットでは在特会元大阪支部長・増木重夫氏との ツーショットも
出回り、ブログで「中国人はゴキブリ」「韓国人はダニ」というヘイトスピーチ
を繰り返していた神社宮司の本を「日本人の誇り」と絶 賛していたことも明ら
かになった。

第二次政権発足以降は、安倍氏自身が直接的な暴言を口にするケースはほとん
どないが、おそらく、その心の裡には、グロテスクな韓国、中国に対す る差別
感情が存在していると考えて間違いない。

実際、過去にはその偏見が垣間見えた事件もあった。1997年に自民党右派の若
手議員たちで結成された「日本の前途と歴史教育を考える若手議員 の会」とい
う議員組織の勉強会のなかでのできごとだ。安倍氏は当時、この事務局長を務め
ており、会には後に安倍氏の側近となる、菅義偉氏(神奈川 2区)や下村博文氏
(東京11区)、高市早苗氏(奈良2区)らも参加していた。

この勉強会の記録が『歴史教科書への疑問 若手国会議員による歴史教科書問
題の総括』(展転社)として出版されているのだが、そのなかで、安倍 氏は従
軍慰安婦の強制連行はなかったとして、こんな発言をしているのだ。

「実態は韓国にはキーセン・ハウスがあって、そういうことをたくさんの人たち
が日常どんどんやっているわけですね。ですから、それはとんでもない 行為で
はなくて、かなり生活の中に溶け込んでいるのではないかとすら私は思っている
んです」

キーセンとは、漢字で「妓生」、韓国の近代化以降は料亭での接客女性を指す
が、安倍氏発言の文脈では「キーセン」と“娼婦”が同一視されており、 そし
て、その「キーセン・ハウス」=“娼婦館”が韓国社会の日常に「溶け込んでい
る」、すなわち“韓国は娼婦国家である”と言い放っているのであ る。

従軍慰安婦の日本軍による強制連行を否定したいがために、韓国全体を貶める……
政治家とは思えないおぞましいやり口だが、そんな人物が後に日本の 総理の座
に座ったのだ。

しかも、その安倍氏もまた、麻生氏と同様、ネットを利用してネトウヨを培養し
てきた。

安倍氏は自分に批判的な報道を「捏造」と認定し、Facebookを通じて、「マスコ
ミ報道との戦いです。私は皆さんと共に戦います」などと宣言 することで、“共
闘者”としてのイメージをつくりあげてきた。そして、首相の立場では言えな
い、中国や韓国への差別、反日批判、政敵や“マスゴ ミ”への攻撃をコメントと
いう形で代弁させてきた。

その露骨な差別的感情、そして自らに批判的なものを「捏造」「偏向」とレッテ
ルを貼る陰謀史観において、安倍氏とネトウヨの関係はまるで映し鏡の ようで
さえある。謹んで「ヘイト・ディクテイター」の称号を捧げたい。

いかがだっただろうか? このランキングを見て、極右政治家とネトウヨとの関
係の深さが分かっていただけたと思う。そして、これが意味するのは、 在特会
などのヘイト勢力及びネット右翼と国会議員が、思想レベルで同一化していると
いう事実だ。『ネットと愛国 在特会の闇を追いかけて』(講談 社)の著作が
あるジャーナリスト・安田浩一氏はこう語る。

「在特会が政治家にアプローチをかけているというよりも、私はむしろ『保守政
治家たちのほうが“ザイトク化”している』と見ます。ネット言論で も、今や
『国益のため』と言えば何でもありの状態になっている。この“思考の単純化”と
言える空気の下地をつくりあげたのが在特会の活動です。そ して、政治家はそ
ういった匂いに敏感です。社会の空気を忖度するわけですから」

今に在特会なんていらなくなる──そう安田氏は続ける。

「ある意味では、これからは在特会がデモをやらなくとも、国会のなかで、地方
議会のなかで、政治家たちが在特会の主張に非常に近いことを言ってく れるの
ですから。これが一番怖い。つまり彼らは“黒塗りの車に乗った在特会”だと言え
ます」

今回の選挙の争点は、消費増税の先送りやアベノミクスの是非だけではない。
この国が、差別と憎悪に覆われてしまうのを、食い止められるかどう か。そし
て、“ザイトク化”した永田町に、私たちの未来を託すべきかどうか。明日の投票
日に、それが問われる。
(梶田陽介)

ムサシマンサックス選挙で、さも一大事が初めて起きたように逮捕者を出したが、全選挙区で大掛かりにやっていたのである。
http://www.asyura2.com/14/cult13/msg/163.html
投稿者 ポスト米英時代 日時 2014 年 6 月 25 日 21:49:13: /puxjEq49qRk6
大勢に影響のない選挙区でこれは誤魔化しようがないという選挙区で選挙史上初めて起きたかのように報道させて幕引きしよう
としているようだが前回衆院選もボクと小沢さんとどちらが総理大臣に相応しいか選んで下さいと退陣した時のように国民は
同じ投票行動をしたのである。
そして国民の目に狂いはなく国民が選んでいない自公議員が安倍を首相に選んだらこのざまである。
ムサシマンサックス選挙で得票は誤魔化せても安倍や進次郎の脳みそを誤魔化す事はできず小泉フィーバーでも同じ事をやって
馬鹿が選ばれたように偽装し郵政を乗っ取らせてしまったのである。
しかし過ぎたるは及ばざるが如しでベルマーク委員になるべき者を生徒会長に選べば流石にこいつ通分もできないで漢字も書け
ないのにおかしいという事になり小泉の時みたいにワンフレーズで誤魔化すのは許さんぞという世論の前に馬鹿をさらして
しまったという事である。
特にさとり世代の白け方は連中も震え上がるほどでなんで俺がマックの店長で俺より馬鹿なのが総理をしてる訳ーとかなんで
俺が牛丼屋で深夜一人で頑張ってるのに俺より馬鹿なのが政務官やってる訳ーと怒りと白けの繰り返しの中でとうとうその
カラクリに気がついてしまい祖父世代のように過激な行動も親世代の無関心もないがこーゆー馬鹿を選ばせない仕組みにする
にはどうしたものかと連中の飼い主退治の方法にまで思いをはせてしまったという訳である。
もう彼らはダミーに過ぎない偽日本人や馬鹿官僚やダマスゴミに腹を立ててエネルギーを消耗する愚を犯さずにいい外圧も
利用してワンチャンスの勝負に賭けるカイジのような心境で祖父世代どころか大塩平八郎の挫折や小沢の成功と失敗に学び
大石内蔵助が女に狂って仇討ちを忘れたように見せ掛けたように世捨て人のように振る舞いさとりを自称し乾坤一擲の勝負
の為に体力を温存しているところである。
というかもう世界中が連中の複雑なように見えて単純な詐欺に飽き飽きしてB層が絶滅してしまい打つ手がなくなって手段が
だんだん粗っぽくなってきて余計にばれるという悪循環に陥りもうジャイアン方式でいいやと目算もなく突っ走っている所で
スパコンも日中にワンツーフィニッシュをされていよいよ断末魔に入りお約束の日本イジメで気をまぎらわしている所で我々
はたまったものではないが殴られながら鼻血を流しながら今日の所はこれぐらいで勘弁してやるわとサンドバッグになりながら
希望の未来を夢見て立ち続ける事である。
日本の敗北は選手に罪はないが古い偽日本が終りを告げたサインでもありドイツが米国をコールドゲームで倒してくれる事を
楽しみにガックリこない事である。  

権力は腐敗し、鯛は頭から腐る。地方にはまだ正義が残っていると信じたい。
東京地検から幹部らが大挙して押し寄せているだろうが負けてはならない。
参院選の岩手、山形、新潟、島根について、各県警・検察は不正選挙を暴け!
犬HK島田敏男は生放送にアベ晋三を招き問い詰めるべきである。
・アベ内閣は不正選挙で政権を奪取したという噂が広まっています。本当ですか?
・あなたのようなアホが総理になれるのは、マイケル・緑虫の采配と聞いていますが?
・アベ政権の政策はTPPシナリオと第3次アーミテージレポートそのものですね?
・アベ・インチキ政権下で成立した法律は全て無効であると思いますが?
~ 島田は前もってロシア行きの便を手配し、プーチンに保護をお願いしなさい。


>6月25日 検索「不正選挙」54,600,000ヒット、「不正選挙 裁判」3,450,000ヒット
>不正選挙裁判一覧 ~ 猫旅館女将の不正選挙頁
これだけ多くの不正選挙がらみの裁判が行われたのは、日本の選挙史で初めてのこと。  
http://www.marikadance.com/m/fuseisenkyo5.html
>参議院選挙・・・選挙で議員が選ばれるので、民主主義国家であるという虚偽
http://alternativereport1.seesaa.net/article/368642555.html
>米大統領選に欧州から選挙監視団 2004.08.09- CNN
http://www.asyura.com/0406/war58/msg/353.html
>日本人には知らせてはいけない①米戦略国際問題研究所(CSIS)
http://blog.goo.ne.jp/yamanooyaji0220/e/31b189c3f9bcbd9e5873cb3361a65cb7

我々の真の敵は、選挙勝者ではなくもちろん敗者でもない。彼らもしくは、彼らの代理人だ。不正選挙の黒幕について少なくとも下記3点は必見です。

1、リビアのカダフィ大佐が殺された3つの理由

2、アメリカの賢者ファラカ-ンが金融マフィアの悪徳を告発する

3、メディアが広めたイスラエルに関する10の嘘

________________________________________

不正選挙を否定する方へ!消費増税、ドル買支え、IMF拠出、原発稼動、対中韓軋轢、オスプレ購入、ファンド支え、TPP圧力、これで得をするのは誰。抵抗政党は誰?下記必見 です。

1、アメノウズメ熟 初級編から上級編まで世界のカラクリを説明。

2、スレイブ 地球規模の問題をわかりやすく解説

3、ワールドフォーラム R・コシミズ氏の初講演





大手新聞、テレビを見て信じている国民よ、現実はここまで選管は悪化、腐敗しているということだ
http://www.asyura2.com/14/senkyo175/msg/349.html
投稿者 真理を愛する者 日時 2014 年 11 月 28 日 15:48:55: NygxPubK8Q35E

>>
信じがたい開票作業の実態~こんなにあった選挙開票及び集計のブラックホール
http://blogs.yahoo.co.jp/nothigcat2000/24483851.html
以上から、次のような問題点が浮かび上がってくる。
1.立会人の統制業務の信憑性について~「立会人の承認と押印」はメクラ判
2.分類及び集計等ソフトは公的財産~プログラム内容が開示されて然るべきである。
3.開票に身元不明な派遣社員が総勢4分の1も存在し、開票に関わっている事実
4.読み取り分類機に加え、新たに計数機「ローレルバンクマシン」による不正操作の可能性
5.バーコード作成にムサシのソフトが介在しておりここでも不正疑惑が再燃
6.ムサシの集計段階での関与の可能性
7.愚かな公務員の開票に係る誤った認識~「速報」ではなく「適正」かつ「正確」を>

監視カメラは進歩したとも言えなくもなくソフトの開示も必須であるが、上記のようにブラックックホールはたくさんある。シンプル・伊豆・ベスト!


そもそも、投票用紙は選管作成ではなく、印を印刷したものをムサシが作成しているのであり、ムサシルートを使えば真券と全く同じ偽札がいくらでも手に入るということである。本来は選管が通し番号を記入・朱印を使って作成し、当日まで金庫などに厳重保管して盗難や火災に備えるため囲碁かマージャンをしながら寝ずの番で管理しなければならない。選管と選管委員長は、最初の段階から仕事をしていないということである。


さらに、開票に身元不明な派遣社員が総勢4分の1も存在し関与しているとすれば、開票は選挙管理委員会の管理下にないということであり、「選挙管理しない委員会」と改名すべきである。どうしても人手が必要なのであれば、地元の銀行や信金の職員を要請し、一万円札を数えるように手作業で念入りに数えてほしいものだ。


そもそも開票は陸上競技と違って分秒を争って報道する性質のものではない。更に投票箱を異動させるなどは暗躍の機会をムサシ一族に提供するだけのことであり、投票した場所で開票しなければ不正の入る余地が生まれるのは当然である。各投票所は、投票箱の閉鎖と同時に有権者を招き入れ、多くの観客が見守る中で開票すべきなのである。票の確定まで2~3日かかろうとも、地域の仕出し屋・スーパー・コンビニの弁当が売れて地域の活性化にもつながることだろう。


選挙もインチキマシーンを使うことなく、できるだけ原始的でシンプルなものとし、地域に密着したものとして実施すべきであり、地域のイベントとして盛り上げるべきである。

小沢はスーザンボイルである、偽物が本物を潰すのは無理である、一山いくらの自公や韓が関やダマスゴミが束になっても無駄である
http://www.asyura2.com/14/cult13/msg/664.html
投稿者 ポスト米英時代 日時 2014 年 12 月 04 日 13:13:55: /puxjEq49qRk6




今彼女が発掘された時の映像を見ているが自民党のプリンスだった小沢とは順番が違うが冷ややかな目とバッシングを跳ね返した
という意味では同じである。
馬鹿にした目でみていた審査員の一流と言われる作詞家・作曲家・歌手だかにスタンディングオべーションさせたり涙ぐませたり
させてしまった訳だが本物というのはそういうものである。
日本で政権交代を果たしたのは小沢だけでそれも二回であり二回目はゼロからのスタートでゴミ売り巨人軍がノムさんを潰そうと
してサッチーを叩きそれらがあってシダックスの監督に落ちぶれた後に野村再生工場2をやった時と同じだがその後はノムさん
すら味わった事のない過酷さだったが小泉詐欺を堂々と批判して竹中の詭弁を論破した後にのぞき魔にされ痴漢にされ服役まで
させられた後に自力で信用を回復した植草と同じで筋金入りである。
なんちゃってユダヤもなあんちゃって日本人も一人ではなにもできずいつも一山いくらの束でかかってくるが本物というのは雑魚
がいくら束になってかかってきても一時的に憎まれたり嫌われたり誤解されたりしても分かる人には分かりネット時代はその誤解
もほんの僅かな時間で謀略がバレた時に傷つくのは相手の方で今やダマスゴミの双璧のゴミ売りと朝日は毎月10万部減部という
少子化やネット化だけでは説明できない落ちぶれ方であり系列テレビ局は推して知るべしである。
そしてその背後の霞が関もその背後のなんちゃってユダヤも今やお笑い芸人扱いで中露に一位の座を奪われて両国を叩く様はクズの
中のクズという感じで馬鹿丸出しである。
二位がムサシマンサックス選挙をやるとどうなるか一位に躍り出た元さんが自民党は相手にしない毛並みがいいだけの馬鹿は相手に
しないとシカトする中で馬鹿を八百長で勝たせたらどうなるかガキでも分かる事である。
もうドル詐欺をだましだまし継続しても世界は相手にしないのに一の子分の国で八百長選挙をした所で焼け石に水である。
なんちゃってユダヤの詐欺のビジネスモデルの根本の所がばれてしまったから物量にものをいわせて目先を変えて騙そうとしても
もう無理なのである。
一方通行の報道もそうだが支配方法も双方向でなければ相手にされず民間では部下が上司を評価するのは当たり前になっているが
連中だけ特別で評価なしという訳にはいかないのでありよしんば評価なしでトップに居座り続けてもガチで登り詰めた者には相手に
されずお子様ランチ扱いされるだけで米国が中露に抜かれたというのはそういう事でもう株式を通じて支配するとか傀儡を立てて
支配するとか善悪というよりまどろっこしくてネット時代に対応できずトップの即断即決ができない国も黒幕に相談してから決断
するなどとやっていてはスピード的に対応できず二重の意味でダメダメなのである。
孫崎ですら怪獣顔の猪瀬と舛添の相対的得票率の一致に疑問を持ってしまったようだが今回は自公と非自公の得票が2対3という
制約がある中での選挙で自公の得票を増やせばおかしいという事になるし絶妙の票割りをして勝たせても不自然になるし前回の無理
のツケが回ってきて普通の感覚だったら自公敗北を受け入れる所だがまたやってしまうようだがどれだけ幼稚な理屈をでっち上げる
のか楽しみな選挙だがまた呆れさせるような出し物を用意していると思うがお金ばかりがかかりしかしレベル的には幼稚園クラスの
内容となる筈だが敵ながら連中の悪巧みを考える脳みその劣化は目を覆いたくなる馬鹿さ加減である。
ページの先頭へ

ページの先頭へ

Title

Lorem ipsum dolor sit amet, consetetur sadipscing elitr, sed diam nonumy eirmod tempor invidunt ut labore et dolore magna aliquyam erat, sed diam voluptua. At vero eos et accusam et justo duo dolores et ea rebum. Stet clita kasd gubergren, no sea takimata sanctus est Lorem ipsum dolor sit amet. Lorem ipsum

tempor invidunt ut labore et dolore magna aliquyam erat, sed diam voluptua. At vero eos et accusam et justo duo dolores et ea rebum. Stet clita kasd gubergren, no sea takimata sanctus est Lorem ipsum dolor sit amet. Lorem ipsum

ページの先頭へ

LINK